インヴェーダーソケット&サービス!

インヴェーダーソケット&サーヴィス

蓮の咲く頃、三渓園に侵略。
インヴェーダーソケット&サービス

物語は日常と照合されるべきであり、その手段は、つくられたものの中に身近なものを置くことだ。
私は今回、かつての寺本堂に2000以上の小物をインスタレーションする。
それらは2ケづつまたは3ケづつ特別な形で置かれる。

美術家で音楽家のインェーダーソケットこと江川次彦は、芸大大学院に在籍していた当時、かの中西夏之からも多大な評価を受けていた独特の仕掛けとセンスのインスタレーションや、インプロヴィゼーション炸裂なライブパフォーマンスで知られる作家です。しばしの沈黙を破って展覧会のお知らせと作品集の案内が届きました。

インヴェーダーソケット&サービス インスタレーション
in 三渓園 旧燈明寺本堂
『2ケ、または3ケ』
2006年7月18日(火)~21日(金)
三渓園 SANKEIEN GARDEN http://www.sankeien.or.jp/
横浜市中区本牧三之谷58-1
(三渓園には入園料がかかります)

[写真作品集] 「インヴェーダーソケット&サービス
(Amazonでも手に入ります。)

江川さんに絵を教わっていたこともあり、その後は2人で絵を教えていたこともありで、僕の作品には影響はないものの、基本的なアートOR美術の考え方などには多大な影響をきっと受けています。

とりあえず来週久しぶりに作品を見るのが楽しみ。

Similar Posts:

    None Found

2 Responses to “インヴェーダーソケット&サービス!”

Leave a Reply