集団買春…毎日新聞より

Mainichi INTERACTIVE ジャンル別速報

集団買春:ホテル関係者らに死刑判決の可能性も 中国

 【香港・成沢健一】中国広東省珠海市のホテルで今年9月に日本人旅行客が集団買春をしたと報道された問題で、12日付の中国系香港紙「文匯報」は、今週末か来週初めにもホテル関係者らの初公判が同市中級人民法院(地裁)で開かれ、最も重い場合には死刑判決の可能性もあると報じた。
(Mainichi INTERACTIVE)

これは全然特別なケースではなくて、一度でも中国へ行った人ならわかるのだけど、どんなホテルでも普通にやっているのだ。実際、僕がこの間ちょうど広東省に行った際のホテルでもそんな感じだった。
中国がどうとか、この旅行客がどうとかでなくて、旅先でみんなも一緒だから、みたいな感覚でこうも正常な感覚が麻痺してしまうことって人間の愚かなところだ。

"買春"だけのことでなくて、集団心理の理性判断力や先進国として経済的優位であることからの精神的植民地主義みたいな一番醜い面だ。
この話だけとったら、ブッシュのアメリカについて何にも言える事はないんじゃない?

< この記事は以前"Web of Activities"に書いたものです。 >

Similar Posts:

    None Found

2 Responses to “集団買春…毎日新聞より”

  1. 平松

    珠海集団買春旅 行で、どうしても分からない事があります。
    このニュースを見るとなぜ会社の名前が出ず、日本人が、、、と出るのですか。どの国にもいろいろの人がいます。悪い事をしたのなら、それをした人、会社の名前を出して、この人、あるいはこの会社がこういうことをした、と報道すべきで、それを会社をかばい、名前もださず、日本人がしたと報じ、日本人全体がしたように感じ、うつむいているような感じがしてなりません。
    中国人の犯罪報道についても同じです、日本でも毎日犯罪が起きているのに、中国人だと、まずなまえでなく、中国人が犯罪と、中国人全体が犯罪したように報道するのもおかしいと思います。
    戦争犯罪でも、昔の軍人がしたことを、日本人全体がしたかのように報じ、日本人は謝罪ウンヌン、、これもおかしいと思います。
    みんな大人なのですから、悪いのは悪い、とはっきり言って、日本人だから、中国人だからとまとめて言うのはおかしい、と思います。
    重ねていいますがなぜ会社名報道しないのでしょうか、その大阪の建設会社が自分でキチンと釈明すべきです。

    返信
  2. Kei

    同感です。
    私達も、サラエヴォで、「日本人」とか、「アジア人」だとか、「中国人」とも言われましたし、うけたのは「ジャマイカ人!」とか言われました。でも、そのとき思ったのは、そうやって全部一括りにされてしまう事へのもどかしさとともに、「ああ、やっぱり、そうか」という感もありました。僕らも例えば、「フィリピン人」とか、「イラン人」とか、「黒人」とか無意識に、無神経に使っていることがあるのです。それは責任の特定というだけでなくて、もっと根本的な構造かなとも思います。石原慎太郎の「三国人」発言にツッコミを入れるときには自分の身も振り返ってみています。
    報道のいい加減さというか、ある方へみんなの意識や感情を誘導しようというのにはもちろん、疑問を持っています。

    返信

Leave a Reply