上海でお食事 1

shanghai01.jpg

一週間前になりますが、上海へお食事に行ってきました。中国は2回目。以前は広州から少し離れた花都というところでしたが、今回は魔都上海。
ここ何年かでの上海の急成長ぶりはTVやネットなどで気になっていましたが、実際に街がどんな空気なのかとか、やっぱりどんなものがおいしいのかとか行く前からずっと楽しみわくわく。飛行機で3時間弱。まあ成田までや空港での時間がもう少しかかりますが近いものです。

とりあえず、食べログ的に食事から。
初日は夜遅く着だったため、コンビニで青島ビールとおつまみを買ったのみ。

shanghai02.jpg

二日目、午前中から上海ビエンナーレの最終日に駆け込み、フムフムと見てお腹をすかす。1枚目の鶏とカシューナッツ炒め、ほどよい辛さ。唐辛子がたくさん入ってますが、だからといって中国人も普通にそのままぼんぼん食べるわけではないとのこと。ちょっとかじってみてやめた。
海老の唐揚げは見た目そのまま。殻もそのまま。

shanghai03.jpg

空心菜とピータン、卵を炒めたもの。これはほっとする。実は写真の皿には調理中に入った髪の毛があったのだが、店員に言うと上の人が来てとても丁寧に謝った上、作り直してくれた。もちろんクレーマーじゃないので強い口調で言ったわけでは全然無いが、対応の良さは逆にこっちがびっくりするくらいだった。
連れてきてもらったこのお店は、全体にきれいなのだが対応も親切で気持ちのいいものだった。持ち歩いていたカメラバッグ(DOMKE)を椅子の横に置いていたら、わざわざ隣の席から椅子を持ってきて、乗せるのを勧めてくれたり。その席にお客を座らせられなくなってしまうのに。

shanghai04-thumb.jpgデザートに何か変なの。
クリックで大きくなります。
巨大なかき氷に小豆と緑豆、コンデンスミルクにマンゴー、タロイモ?と黒タピオカと豪華なんだかキワモノなんだか微妙(名古屋のマウンテンにありそう?)ですが、見た目に反して味はおいしい。一つ一つの具は間違ってないし。ただかき氷なのでタイムリミットに追われながらの勝負です。さすがに完食は無理でしたが二人で大分攻め込みました。

と、ここまでが二日目の昼。最初なので写真は一番多い。だんだん少なくなります…

Similar Posts:

    None Found

Leave a Reply