自分でグヤーシュを作ってみる

『グヤーシュ(グーラーシュ)』という、パプリカをたっぷりと使って、肉やジャガイモやその他いろいろ煮込む料理がハンガリーやその周りの国にあって、結構好きだったので作ってみた。サラエボで買って来たグヤーシュ用のブレンドされたシーズニングと、ハンガリーで買ってきた粉末のパプリカをたっぷり使う。生の真っ赤なパプリカも入れる。肉は牛肉。エリンギとアスパラも加えてみる。なんとなく覚えているあっちで食べたものとは違う気もするが、これはこれでまあまあかな。

料理をする事自体もともと結構好きなんだけど、一人だと食材を使い切れなかったり、作りすぎたり、そういうのを繰り返しているうちに面倒になってしまって最近外食か全く食べないかといういい加減な食生活だったので、こうやって時間かけて野菜をたっぷり煮込むと体に優しい感じがする。唐辛子や胡椒のような鋭角的な調味料も使ってないし。ボザンスキ・ロナッツも良かったな。

なんだかディスプレイの字がにじむ気がする。バックが白だとそうでもないんだけど、このページみたいに黒いと気になる。液晶の調子が良くないのかもしれない。17インチDVI接続のディスプレイ欲しいなー。

Similar Posts:

    None Found

Leave a Reply