さて、それからこれから

もう帰国して1週間ほど経つわけですが、やっと時差ボケから解放された感じです。今回はウイーン→サラエボ→ベオグラード→ブダペスト→ベルリン→ベニス→ローマとトータルで2ヶ月弱もヨーロッパに居たわけで自分の中では一番長く日本を離れていたことになります。しかもその1週間前まではソウルに2週間。あっちにいる間はたまにからだ壊したりもしましたが、まあいたって健康だったのですが、やはり長期的な疲労がたまってて、日本に帰ってきて緊張がほぐれたので一気に疲れが出てしまったのでしょう。

まあ、でも回復。今回中欧をまわっていて自分の歴史についての無知さを感じてしまって、今ハプスブルグ家、神聖ローマ帝国、オスマン・トルコ、イタリア各都市の歴史なんかを1から勉強しています。中高の世界史で聞いた気がするんだけど、全然勉強してこなかったもので。でも少しずつサラエボ、バルカン、ハンガリー、トルコ、ドイツが繋がっていくのが面白い。

また、渡欧中はどうしてもニュースや話題に乗り遅れてしまっていたので、それも追いつく予定。でも自分のペースと時間は大切にしながら。
携帯(サラエボでパクられてから今無いまま)はさすがに無しじゃきついなー。

Similar Posts:

    None Found

2 Responses to “さて、それからこれから”

  1. YUKI

    毎度です。お疲れさん。どう?順調ですか?ヴェニスレポートすごいね。良い感想が聞けました。あと僕もヨーロッパや日本の歴史書が読みたいです。

    返信
  2. Kei

    おおそうそう、ベルリンに送る本そろそろセレクトして集めます。ドイツの歴史に関する本も入れとくわ。あとそうブログ本ね。

    返信

Leave a Reply