Halloween by del.icio.us

Delicious-Add

Googleは当然のようにハロウィーンで特別なロゴ作っていたけど、del.icio.usまで、ハロウィーンバージョンになってたのはちょっと新鮮。といってもそこはdel.icio.us、あくまで控えめ。

まず、del.icio.usの素っ気無いデザインとインターフェイスは基本的に好きだ。それでいて使いにくさは感じない。"experimental post"ブックマークレットもタグをサジェストしてくれたり、自分のこれまでのタグから選んで入力できるし、ポストするとちゃんとページが戻るのも意外に便利。

さて、del.icio.usを知らない人もまだ多いと思うのでちょっとご紹介。

del.icio.usとは?

del.icio.usは、いわゆる「ソーシャルブックマーク」サービスの走りで、今まで各コンピュータ毎、各ブラウザ毎に依存していた「ブックマーク/お気に入り」をオンラインのWEBサービス上に登録しておく。なので、インターネットが繋がる環境ならどこからでも、そのPCからでもブックマークにアクセスできる。

ここまでは前からあるサービスと変わらないけれど、「ソーシャルブックマーク」が、「ソーシャル」なのは

  • 同じページを他の人がどれくらいブックマークしているか?
  • 同じページをブックマークしている人が他にどんなページをブックマークしているか?
  • またキーワード(タグ)とRSSの組み合わせで、より効率的に情報の収集、共有化ができる

といった辺りにある。前に「フォークソノミー」にちょっと触れたけれど、まさにdel.icio.usがそう。そしてFlickr!などとともに、"web2.0"の典型的なサービスとも言われる(というか、この2つがあったからweb2.0なる言葉が出来たようなもの)。

Delicious-Tagこの辺りをちょっと読んでもらえると、「ソーシャルブックマーク」や「フォークソノミー」に興味を持ってもらえるかもしれない。
また、今まで「サイト単位」でのブックマークが多かったように思うのが、「ページ(記事)単位」になってきてるのも特徴かもしれない。そしてそれこそが、「キーワード(タグ)」によって管理、アクセスがしやすくなったことの証明に他ならないわけだ。del.icio.us内に無尽蔵に増えるブックマークも、後で必要な記事、情報を探すことにあまり不便を感じない。

ちなみに右は僕のdel.icio.usのタグ。

他には「はてなブックマーク」なんてのもある。

美術/アートに限って言えば、まだこういうwebでの新しい情報リテラシーがまだまだなのが、惜しい。
del.icio.usはメニューなどが英語だけど、そんなに難しいことはないので(僕が普通に使えてるくらい)、是非使ってみてください。

Similar Posts:

    None Found

Leave a Reply