Strange Food from Berlin

D-Books1

もうしばらく経つけど、ベルリンのmapping_yukiから箱詰めの本と大量のHARIBOが届いた。ハリボーは緩衝材の代わりということらしい。僕が面白がりそうなものということで、

  • strange food Skurrile Speyialitaten
  • Kunst der neunziger Jahre in Ungarn
  • UNDABDIE POST 2000

にアート雑誌など。下2つはハンガリーのアーティストが参加している展覧会のカタログ。

Strange Food. Skurrile Spezialitaeten"strange food"は世界中の食べ物から変わったものを集めているビジュアル・ブックだが、何が載っているか言い難いほどすごい。虫を食べるのなんてまだかわいい方に思えてくる。日本の市場のセリの様子や、生の魚をさばいている写真なんかも載っているのだけれど、ヨーロッパの人から見たら、それも珍しいのだろうか?確かによく考えてみると、腸を取り出したり、エラから頭を落とすというのもグロテスクなのかもしれない。魚だから慣れているだけだろう。
他の国の珍しい食文化もオープンに捉えてみたら、単純な嗜好だけでなくて、何か必然があるのだろう。

Similar Posts:

    None Found

Leave a Reply