プロパガンダ・新聞・食

propaganda.jpg

「プロパガンダ 1904-1945 新聞紙・新聞誌・新聞史」
本日より東京大学総合研究博物館にてスタートした「プロパガンダ」展にてオープニングパーティを担当しました。料理は中山さん、セッティング・プレゼンは近藤によるオープニングパーティのケータリング企画です。「物見遊山」からの流れで今回やらせていただいた訳ですが、自由に任されたこともあって、なかなか好評でした。助っ人を頼まれてくれたトンちゃん、山口君、リクモ、太一どうもありがとう。

今後、”A Different Design”の活動の一つとしてオープニングパーティのケータリングなどをはじめとして「食」ということを扱って行こうと考えています。これは個人のプロジェクトではなく、数人で動かしていくものになるのでこれからの展開についていろいろと準備をしています。

展示自体も貴重な新聞を贅沢にインスタレーションしてあり、それぞれの資料としての価値だけでなく、単純に見て楽しめるものになっていると思います。
 会期:2004/4/29 – 8/29
何度か分館の時にも言ったけれど、これだけのものが入館料無料で見られるので是非本郷3丁目まで足を伸ばしていただくことをオススメします。

Similar Posts:

    None Found

Leave a Reply