駒形どぜうを喰らう

プロパガンダ・オープニングパーティ班の打ち上げを浅草は「駒形どぜう」にてしてきました。

 浅草線のプラットフォームの広告でずっと気になっていた「どぜう一筋200年」のお店についに行ったわけです。でも、「くじら料理でも日本最古の店」とも言っているあたりは一筋加減...なんて野暮なことは言いません。
 で、どぜうなべ、おいしかったです。唐揚げもやわらかくふっくらしてよし。くじらもよし。どぜう汁もよし。料理部長がやたらと葱を放り込んでいて、どぜう食べてるのか、葱食べてるのかわからなくなりましたが。

 「プロパガンダ」展オープニング時の写真を東大博物館の柳川さんにいただきましたので、ページ公開の前にここでチラッと紹介します。こんな感じでした。

propaganda_menu.jpg
                       (撮影:柳川さん)
EXHIBITIONのオープニングパーティの際に、気の利いた料理とインスタレーションの欲しい方はどうぞご連絡ください。

Similar Posts:

    None Found

Leave a Reply